Event is FINISHED

[残席僅か] ASEANにおける汚職対策と企業コンプライアンス、内部通報制度を機能させる方法 (シンガポール開催)

Description

最近、東南アジアのビジネスにおいても企業コンプライアンスが重要なテーマとなりつつありますが、様々な法律が関係するだけでなく、政府の汚職対策や規制の明確化など、政府ガバナンスの動向とも密接に連動しています。

今回のセミナーでは、ユーザベースニューズピックスで東南アジアを中心としたアジア情勢分析を担当する川端隆史チーフアジアエコノミストより、ASEAN諸国の汚職対策や政治リスクの考え方について分析します。

そして、One Asia Lawyers栗田哲郎弁護士が法律の視点から、東南アジアにおける企業コンプライアンスをめぐる会社法・贈収賄に関連する法律等のアップデートや、最近、話題性が増している内部通報制度を東南アジアの子会社などに有効に機能させるための留意点、実際にどのような通報があるのか、通報に対する対応方法などについての解説します。

栗田哲郎弁護士は、日本、米国ニューヨーク州での弁護士資格を持ち、多くの日系企業のクロスボーダーM&Aや国際商事仲裁案件などの法律紛争への対応を手がけた豊富な経験があります。

今後の中長期の経営環境におけるリスク評価やこれからのASEAN諸国における企業統治関連の動きへの対応に向けた示唆が含まれています。また、懇親会では講師と直接会話をする機会に加えて、シンガポールのビジネスコミュニティーでのネットワーキングにもご活用頂けます。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

<開催概要>
◆開催日:2019年2月19日(火) 17:00~(受付開始16:45~) 交流会 19:30~20:30
◆会場 20 Collyer Quay #23-01 ​049319 CityHub Training Room
◆会費:無料(交流会参加希望者は50シンガポール・ドル)
◆対象者:経営者、経営企画、事業立案業務、法務、財務、調査、リスク管理に携わるマネージャー以上の方
◆定員:30名(※応募者多数の場合は抽選となります)
◆講演言語:日本語
*競合サービスを提供される企業様からの参加はご遠慮頂く場合があります。
*メディア取材の場合は事前にご相談ください。

<講演者プロフィール>
川端隆史(かわばた・たかし)
ユーザベース チーフアジアエコノミスト兼ニューズピックス編集部

東京外国語大学東南アジア課程卒業。1999年、外務省に入省し、在マレーシア日本国大使館や国際情報統括官組織にて、東南アジア政治情勢や国際テロリズムの分析を中心に外交実務に携わる。2010年~2015年、SMBC日興証券でASEAN担当シニアエコノミストとして日本国内外の機関投資家や事業会社に対する情報提供を担当。2015年、ニューズピックス編集部に参画し、2016年にユーザベースのシンガポール拠点へ出向して現職。共著書に「東南アジア文化辞典」(近刊)、「ポスト・マハティール時代のマレーシア」、「東南アジアのイスラーム」など。栃木県出身。外交官×エコノミストの経験を活かしつつ、現場・現地主義をモットーに情報分析、発信。詳しいプロフィールはこちら

栗田哲郎(くりた・てつお)
One Asia Lawyers 代表弁護士

2003年東京大学法学部卒業、2009年米国バージニア大学LLM卒業。森・濱田法律事務所での勤務、スイス・アメリカ留学を経て、シンガポールの大手法律事務所にパートナー弁護士として勤務。その後、大手国際法律事務所のアジアフォーカスチームのヘッドを約3年間務める。日本人弁護士として初めてシンガポール国際仲裁センターにおいてケースマネージングオフィサーとして勤務した経験を生かし、数多くのアジア・クロスボーダーのM&A案件や法務全般、国際商事仲裁案件(SIAC、ICC、KLRCA、およびBANI等)などを取り扱うほか、シンガポールの統括会社設置、アジア全域の子会社再編などについてのアドバイスも提供している。2004年日本国弁護士登録、2010年シンガポール外国法弁護士登録、2011年米国ニューヨーク州法弁護士登録、2014年シンガポール司法試験合格(日本人弁護士初)、同法弁護士登録。詳しいプロフィールはこちら

<タイムテーブル(予定)>
16:45~ 受付開始
17:00~ ユーザベース、One Asia Lawyersよりご挨拶
17:15〜 講演1「ASEAN主要国の汚職対策と政府ガバナンスの現状」
17:45〜 講演2「ASEANにおける企業統治の現状、内部通報制度を機能させる方法」(仮)
18:15〜 講師によるディスカッションとQ&Aセッション
19:15  セミナー終了
19:30~ 懇親会開始(軽食・ソフトドリンク・アルコール付き)
20:30  懇親会終了

<懇親会について>
・会費はSGD50 、勉強会会場でのお料理とお酒のケータリングを予定しております。
・会費は勉強会の受付時に現金にて徴収させていただきます。

<個人情報の取り扱いについて>
申込時にご記入いただくアンケートに含まれる個人情報については、イベントの主催者であるユーザベースおよびOne Asia Lawyersが、以下の個人情報保護方針にもとづき管理いたします。
※この応募ページ(Peatix)のプライバシーポリシーおよびユーザベースの個人情報保護方針については、こちらをご参照ください。
・Peatixプライバシーポリシー
http://about.peatix.com/ja/privacy.html
・株式会社ユーザベース個人情報保護方針
https://www.uzabase.com/privacy/
※個人情報保護方針2.個人情報の利用目的においては、下記の項目も含むものとします。
 ・当社の各種イベント・セミナー等のご案内のため
 ・当社の取扱製品およびサービスのご案内ならびにサポート情報の提供のため
 ・アンケート等への協力のお願いのため
 ・当社の事業に関してお問合せいただいた内容に回答するため
個人情報に関するお問い合わせ先:privacy@uzabase.com
・One Asia Lawyersプライバシーポリシー
http://oneasia.legal/privacypolicy

(¸バナー写真:NicoElNino/iStock)

Updates
  • タイトル は [残席僅か] ASEANにおける汚職対策と企業コンプライアンス、内部通報制度を機能させる方法 (シンガポール開催) に変更されました。 Orig#409209 2019-02-13 07:15:51
More updates
Tue Feb 19, 2019
5:00 PM - 8:30 PM SGT
Add to Calendar
Venue
Tickets
2/19SPEEDA x One Asia Lawyersセミナー FULL
Venue Address
20 Collyer Quay Singapore
Organizer
SPEEDA ASIA
890 Followers